暗闇瞑想のススメ

THE禅Feeling Meの瞑想は
暗闇の中でおこないます。

なぜ暗闇なの??

暗闇は
視覚からの刺激と情報が
シャットダウンされます。


脳波が下がり
身体はリラックスし
時間の感覚までなくなると言われます。

情報過多の中で生きている私たち現代人は
視覚からの情報で
目と脳を駆使しています。



携帯からの連絡
メール
テレビ
SNS
もはや私たちの生活の一部ですものね💦

視覚からの情報がなくなり
暗闇の中にいるだけでも
そこは非日常になります🌓



何にもない部屋
真っ暗な視界

考え事が浮かんだら
香りや音、呼吸に
意識を向けるだけ。


脳のリフレッシュのために
暗闇の中で瞑想をおこなうことは
理にかなっているんです☺️




もう一つ。
よりリラックスするためには
瞑想クッションも欠かせません。


THE禅FeelingMeの瞑想クッションは
大きな立体三角形。

無駄な力が入らずに
身体を全クッションにあずけることができ☺️
無理なく心地よい安定感が
得られるんです!

画像のように
寝ながら瞑想される方も
いらっしゃいます。


“きちんと座らないといけない“
“起きてないといけない“
“姿勢正しくしないといけない“

そんなことは全くありません。



瞑想は
「大切な自分と優しく向き合う時間」


瞑想中はできるだけ
心地よい環境で行えるのが
より深い時間と導いてくれます。


ぜひ暗闇と特別なクッションで
心地の良い瞑想をしましょう。

「今」を生きるための練習

瞑想を受けたお客様の中に

「雑念ばかり浮かんでしまって…」
「集中できなくて…」

という方がいらっしゃいます。

瞑想=心を静かにする

という認識をお持ちの方が
多いかもしれません。

また
雑念を嘆かれる方もいます。




(私もマインドフルネス瞑想は
心を静めるためのものだと思っていました)


マインドフルネス瞑想とは
「今ここ」に意識を向けることです。


今ここで、
自分の目の前で、
自分の心の中、



身体に何が起こっているのか
しっかりと意識しているのが
マインドフルな状態🌙



決してストレスが無くなるわけでも
雑念が無くなるわけでもないのです。

「今ここ」の状態に気付き
それがどんなことであっても
穏やかに眺める力を培うことが
マインドフルネス瞑想です

瞑想に慣れてくると
いかに思い込みの中で生活をしているか
わかってきます。


瞑想は「今ここ」に連れ戻すための時間

「今」を生きる、ですね!