瞑想は「苦行」ではない

マインドフルネス瞑想を
我慢できそうにない、辛そう、
そう感じる方もいると思います。



マインドフルネス瞑想は
「苦行」ではありません。



瞑想中は動いてはいけないこともないですし
足のしびれや痛みを
我慢する必要もないです。


苦しいと思ったら、
いつでも姿勢を変えていいし
椅子に座ったり
場所を移動してもいいのです。



その痛みや姿勢を
変えたいという欲求

その欲求に従うことや
変える過程を
意識することが大切とされています💡



楽に座っても、
身体感覚、心の動きに
しっかりとマインドフルな状態を

ということです。


瞑想をしやすくするために
あると便利なグッズを紹介します!


1、クッション

瞑想は「大切な自分と優しく向き合う時間」
できるだけ心地よく座れる環境を整えるために
クッションは最適。

もちろん座布団でも構いません。




2、ブランケット

瞑想中に寒気を感じたとき
大きめのブランケットやショールを
手の届くところに置いておくと便利です。

THE禅FeelingMeでは
クッション、ブランケットをセットで準備しています。



3、香り

これは私の独自方法ですが
お気に入りの精油を数滴、額につけます。

香りが瞑想を助けてくれる、と言わんばかりに
一気に気分が変わります。

額に付けることで
精油の香りが自然と鼻まで
降りてきます。

ヒノキやシダーウッドが好みでよく付けます😌
自分のお気に入りの香りを
焚いたり、からだにつけるだけでも気分は変わります。



瞑想を続けやすくするためにも、
ご自分の居心地のいい環境に整えることは
おすすめです。


お気に入りのカラーのクッションや
お気に入りのブランケットや
安らぐ香りで
モチベーションアップを図ってみましょう。


グッズがないと
瞑想ができないわけではありませんが

瞑想は
「大切な自分と優しく向き合う時間」

できるだけ心地よく座れる環境を整えましょう。



そうすることで段々と日常の中に
溶け込んでいきますよ。

暗闇瞑想のススメ

THE禅Feeling Meの瞑想は
暗闇の中でおこないます。

なぜ暗闇なの??

暗闇は
視覚からの刺激と情報が
シャットダウンされます。


脳波が下がり
身体はリラックスし
時間の感覚までなくなると言われます。

情報過多の中で生きている私たち現代人は
視覚からの情報で
目と脳を駆使しています。



携帯からの連絡
メール
テレビ
SNS
もはや私たちの生活の一部ですものね💦

視覚からの情報がなくなり
暗闇の中にいるだけでも
そこは非日常になります🌓



何にもない部屋
真っ暗な視界

考え事が浮かんだら
香りや音、呼吸に
意識を向けるだけ。


脳のリフレッシュのために
暗闇の中で瞑想をおこなうことは
理にかなっているんです☺️




もう一つ。
よりリラックスするためには
瞑想クッションも欠かせません。


THE禅FeelingMeの瞑想クッションは
大きな立体三角形。

無駄な力が入らずに
身体を全クッションにあずけることができ☺️
無理なく心地よい安定感が
得られるんです!

画像のように
寝ながら瞑想される方も
いらっしゃいます。


“きちんと座らないといけない“
“起きてないといけない“
“姿勢正しくしないといけない“

そんなことは全くありません。



瞑想は
「大切な自分と優しく向き合う時間」


瞑想中はできるだけ
心地よい環境で行えるのが
より深い時間と導いてくれます。


ぜひ暗闇と特別なクッションで
心地の良い瞑想をしましょう。

瞑想ブログを通して

お久しぶりの投稿となります。
THE禅FeelingMeです🌿



瞑想のブログを書くことで
私自身のこころも落ち着きます。



こうしてブログを通しながら
瞑想の良さをお伝えし
私自身も気持ちと向き合う時間に、と
思っています。


そんな私も含めて、多くの人は
色々な感情と積極的に接し、
受け入れ、流すための時間が必要です。

それが瞑想ですね。



決まりがあるわけではなく
自分と向き合う時間

感情のほとんどが思い込みであったり
心の癖からの思考



瞑想をすることで
自身の心の癖に気付きやすくなったり、

日々の感じ方やものごとの捉え方が
変わってきます


それらをブログを通して
紹介していけたらと思っています☺️

本日も素敵な1日をお過ごしください🌿

紅葉とともに『今ここ』へ戻る時間

紅葉が始まりました🍁

綺麗な紅葉を眺めていると

『今』を感じます



聞こえてくる鳥のさえずり

紅葉が風に揺れ落ちていく様子

踏みしめている土の感触

五感で『今』を感じながら

深呼吸🌿



自然の色はとても美しく

見惚れる時間を持つことは

あれやこれやと慌ただしい思考を

強制的にリセットしてくれます



そんな時間があることで

また頑張れるようになるんですよね



ぜひ自然の色と共に

『今』を感じてみる時間

自然はそんなことも気づかせてくれるから

偉大です🍁

身体に意識を向けてみる

なんとなくのルーティンや

自分で自分にルールを作って

「やらなければいけないこと」

決めている人は

私を含め、きっといると思います。



やりたくないけれど

これをやればためになる、

例えば

ジムが身体にいいから、

本当は疲れてゆっくりしたいけれど

なんとなくやっている

すっきりしたといえばしたけれど

まあ、いいか

などなど。。



規律的に動くことも大事ですが

1番大切なのは

「どんな時も身体に意識を向ける」

ことではないかと思います。



胸に手を当ててみると

身体から答えが出ます。



迷った時

決断に時間がかかる時などは

胸に手を当て

身体に問いかけるようにしています。




身体に問いかけていくと

必要じゃないものがわかってきます。

それを手放していく。

そうすると、

新しい必要なものが

入ってきます☺️



難しく考えず

身体(胸)に聞くことが

1番シンプル




身体に触れながら

自分の今を知る



これも瞑想の一つだと私は思っています。

回数券ができました

平素よりTHE禅FeelingMeをご愛顧いただきまして

誠にありがとうございます。



10月がまもなく終わります。

自然が大きく変化し、五感で感じることが多い季節

天候・気温・植物の実り・色彩・虫の音色等…



秋を十分に感じながらも

あっという間に過ぎ去り

最近は寒さも身にしみてきました。

四季の移ろいは良いなあと思います。



【クーポン経由のお客様限定】

この度回数券(全4回券)の発売をいたします。

🌿発行日より3ヶ月有効

🌿4回券

🌿¥8,800(税込)



瞑想を続けやすく、

瞑想が皆様の生活に寄り添えれたらと思います。



もうすぐ立冬、冬の訪れを楽しみながら暖かくお過ごしください。

素敵な週末をお過ごしくださいませ✨



THE禅Feeling Me

『歩行瞑想』おすすめです

10月になりました。

日に日に肌寒くなり

秋の訪れを感じます。



いつもと同じ風景でも

風のにおいや湿度が変わり、

陽が落ちるのもずいぶんと早くなりました。

スーパーに行けば秋の食材が並び始め

季節の移ろいは楽しいですね🍂



外の新鮮な空気をお供に

本日は「歩行瞑想」のご紹介を☺️



一歩一歩を

今頭にあることに沿いながら

「今ここ、今ここ」と

意識しながら歩きます。



30分ほど歩くと、心がほぐれてます。




「今ここ」に戻ってくると、

周りには秋がいっぱいで

風は冷たいけれど心地よく

木々の葉の様子も変わりだし



遠くで遊んでいる子供や

立ち話をしている老婦人たちの声が

聴こえてきます。



歩行瞑想には

今の感情に優しく寄り添い

それを緩めると同時に

特定の感情や思考に

凝り固まっている心を

解きほぐす力があります。



なんだか心が落ち着かない

瞑想したいけれどうまく集中できない

なんとなく時間ができたから


そんな時は

ただ、歩いてみることをお勧めしています☺️



ゆったりと歩いていくだけで

頭の中の世界から抜け出すことが

できます。



歩行瞑想が終わるころは

気持ちは自然と上向きになっていますよ☺️



私は30分のところを

気付いたら1時間もしていた、

なんてこともあります☺️



ぜひ今の季節を感じながら

歩行瞑想をしてみてはいかがでしょうか☺️✨

瞑想がうまくできない時は……

瞑想がうまくできません。

瞑想になかなか集中できなくて。



と言うお声をいただきます。

それは少しも悪いことではありません。



そんな時にお勧めしているのが

「今この瞬間の“呼吸“に注意を向けてみること」



もし目を閉じられる状況であれば

軽く目を閉じます。

自分の体を出入りする

呼吸の流れをみていきます。



分かりづらければ

手のひらを腹部や胸に添えてみるのも良いです。

身体を触ると

不思議と気持ちが安心してきます。



🌿①今、何を感じていますか?🌿 

 →自然に起きていることをただ観察し

  感じるようしてみます。   

  呼吸の状態、体に起きていること、

  内面の感覚   

  心の表面に流れている思考、記憶、

  連想等があれば観ていきます。   



🌿②その瞬間をそのままにしておくことができますか?🌿

 →今起きている体験に、理由や説明をつけることなく   

  一瞬一瞬の思考の移り変わりと共に

  いるようにします。



1番リラックスした姿勢で

そっとご自身の呼吸と思考を

見つめてあげてください。


ほんの数分だけ軽く目を閉じて

①と②だけおこなってみてくださいね。

『ヨガニードラ』は究極のリラックス法


平日の19:30からは『ヨガニードラ』のプログラム。



忙しく、そしてやることが多い現代人には

オススメのリラックス効果が高い瞑想の一つ。



『ヨガニードラ』の“ニードラ“とは

サンスクリット語で“眠る“という意味



『ヨガニードラ』を受けていただく際には

「寝ながら受けるのがおすすめです」

とお伝えしています😌



情報過多の時代に生きる私たちの脳は

意識をしていなくても

日々沢山の情報を受け取っています。



まさに

疲労して、ストレスを抱えた状態。



『ヨガニードラ』で

心身を深いリラクゼーション状態にもっていくことで

眠っている潜在能力を呼び覚まし

体の自律神経を整えながら

前向きな意識を持っていくことができます。



ヨガニードラ中の脳波数はアルファ波、

心身ともにとてもリラックスした状態とシータ波、 

夢の中のまどろんでいる

半睡状態を行き来します。



この「まどろんだ」状態

とても気持ちがいいです✨



30分のプログラムの中で

「まどろんだ状態」はほんの数10分ですが

とても長い時間

まどろんでいるような、

ふわふわと

不思議な感じです。



それが最高に気持ちがいいのです☺️



脳波が下がるこの状態の時に

潜在意識が解放され、

その時頭に入って来る感覚、情緒、思い等は

とてもパワフルに頭の中に留まります。



30分の『ヨガニードラ』は2時間分の熟眠に値します。

終わった時は心身ともに軽く

とてもリフレッシュします!



5感、体、呼吸、意識、無意識、感情そして魂

全てをリラックスさせ

潜在意識を開く究極のリラックス法です😌

呼吸を整えてくれる「マインドフルネス呼吸の瞑想」

THE 禅 Feeling Meの瞑想プログラムで

最近私自身がよく受けるのが



🌿マインドフルネス呼吸の瞑想(入門~中級)



呼吸は瞑想そのもの

体のこわばりをとり

気持ちのよい呼吸ができるようにととのえてくれるプログラム。

心地よいと感じる呼吸により、瞑想をより深いものにしてくれます。



忙しくしていると

交感神経が優位になります。



あれもこれも…

あれもやらなきゃ!

これもやらないと!

どんどん、どんどん

予定を詰めてしまう。。



私はすぐに交感神経が

優位になってしまうため



🌿マインドフルネス呼吸の瞑想🌿



をよく受けるようになりました。

呼吸を整えてくれ

自律神経が整うからです☺️



呼吸が整うと

これまで優位だった交感神経が

いつの間にか副交感神経に変わり



スイッチが切れたように

寝落ちしてしまう…



プログラムの中で出てくる

「鼻呼吸」



「鼻呼吸」は

左右交互に鼻の穴を変えて

ゆっくり呼吸することで

エネルギーの通り道が浄化され

左右の神経バランス

陰陽のエネルギーバランスを整えてくれるのです



左右の鼻腔は自律神経と関係があり

右鼻腔交感神経(心身の緊張・興奮を司る)

左鼻腔副交感神経(心身のリラックス・鎮静を司る)

それぞれを優位に働かせます



深く長い呼吸を意識して、

慌てず自分のペースで始めます。




プログラムの中で誘導してくれますため

自然と呼吸が整ってきます。



吸う息と吐く息の長さは同じカウントか

吸う息よりも吐く息を長めにする。



ゆったりと呼吸ができ、

気持ちがだんだんと落ち着いてきます。



集中しやすい呼吸法でもあり

私は瞑想的な体験が味わえる呼吸法だと思っています☺️



お忙しくされている方には必見

是非、片鼻呼吸で

こころ静かな落ち着いたリラックスタイムを…🌿🌿🌿