回数券ができました

平素よりTHE禅FeelingMeをご愛顧いただきまして

誠にありがとうございます。



10月がまもなく終わります。

自然が大きく変化し、五感で感じることが多い季節

天候・気温・植物の実り・色彩・虫の音色等…



秋を十分に感じながらも

あっという間に過ぎ去り

最近は寒さも身にしみてきました。

四季の移ろいは良いなあと思います。



【クーポン経由のお客様限定】

この度回数券(全4回券)の発売をいたします。

🌿発行日より3ヶ月有効

🌿4回券

🌿¥8,800(税込)



瞑想を続けやすく、

瞑想が皆様の生活に寄り添えれたらと思います。



もうすぐ立冬、冬の訪れを楽しみながら暖かくお過ごしください。

素敵な週末をお過ごしくださいませ✨



THE禅Feeling Me

『歩行瞑想』おすすめです

10月になりました。

日に日に肌寒くなり

秋の訪れを感じます。



いつもと同じ風景でも

風のにおいや湿度が変わり、

陽が落ちるのもずいぶんと早くなりました。

スーパーに行けば秋の食材が並び始め

季節の移ろいは楽しいですね🍂



外の新鮮な空気をお供に

本日は「歩行瞑想」のご紹介を☺️



一歩一歩を

今頭にあることに沿いながら

「今ここ、今ここ」と

意識しながら歩きます。



30分ほど歩くと、心がほぐれてます。




「今ここ」に戻ってくると、

周りには秋がいっぱいで

風は冷たいけれど心地よく

木々の葉の様子も変わりだし



遠くで遊んでいる子供や

立ち話をしている老婦人たちの声が

聴こえてきます。



歩行瞑想には

今の感情に優しく寄り添い

それを緩めると同時に

特定の感情や思考に

凝り固まっている心を

解きほぐす力があります。



なんだか心が落ち着かない

瞑想したいけれどうまく集中できない

なんとなく時間ができたから


そんな時は

ただ、歩いてみることをお勧めしています☺️



ゆったりと歩いていくだけで

頭の中の世界から抜け出すことが

できます。



歩行瞑想が終わるころは

気持ちは自然と上向きになっていますよ☺️



私は30分のところを

気付いたら1時間もしていた、

なんてこともあります☺️



ぜひ今の季節を感じながら

歩行瞑想をしてみてはいかがでしょうか☺️✨

瞑想がうまくできない時は……

瞑想がうまくできません。

瞑想になかなか集中できなくて。



と言うお声をいただきます。

それは少しも悪いことではありません。



そんな時にお勧めしているのが

「今この瞬間の“呼吸“に注意を向けてみること」



もし目を閉じられる状況であれば

軽く目を閉じます。

自分の体を出入りする

呼吸の流れをみていきます。



分かりづらければ

手のひらを腹部や胸に添えてみるのも良いです。

身体を触ると

不思議と気持ちが安心してきます。



🌿①今、何を感じていますか?🌿 

 →自然に起きていることをただ観察し

  感じるようしてみます。   

  呼吸の状態、体に起きていること、

  内面の感覚   

  心の表面に流れている思考、記憶、

  連想等があれば観ていきます。   



🌿②その瞬間をそのままにしておくことができますか?🌿

 →今起きている体験に、理由や説明をつけることなく   

  一瞬一瞬の思考の移り変わりと共に

  いるようにします。



1番リラックスした姿勢で

そっとご自身の呼吸と思考を

見つめてあげてください。


ほんの数分だけ軽く目を閉じて

①と②だけおこなってみてくださいね。

『ヨガニードラ』は究極のリラックス法


平日の19:30からは『ヨガニードラ』のプログラム。



忙しく、そしてやることが多い現代人には

オススメのリラックス効果が高い瞑想の一つ。



『ヨガニードラ』の“ニードラ“とは

サンスクリット語で“眠る“という意味



『ヨガニードラ』を受けていただく際には

「寝ながら受けるのがおすすめです」

とお伝えしています😌



情報過多の時代に生きる私たちの脳は

意識をしていなくても

日々沢山の情報を受け取っています。



まさに

疲労して、ストレスを抱えた状態。



『ヨガニードラ』で

心身を深いリラクゼーション状態にもっていくことで

眠っている潜在能力を呼び覚まし

体の自律神経を整えながら

前向きな意識を持っていくことができます。



ヨガニードラ中の脳波数はアルファ波、

心身ともにとてもリラックスした状態とシータ波、 

夢の中のまどろんでいる

半睡状態を行き来します。



この「まどろんだ」状態

とても気持ちがいいです✨



30分のプログラムの中で

「まどろんだ状態」はほんの数10分ですが

とても長い時間

まどろんでいるような、

ふわふわと

不思議な感じです。



それが最高に気持ちがいいのです☺️



脳波が下がるこの状態の時に

潜在意識が解放され、

その時頭に入って来る感覚、情緒、思い等は

とてもパワフルに頭の中に留まります。



30分の『ヨガニードラ』は2時間分の熟眠に値します。

終わった時は心身ともに軽く

とてもリフレッシュします!



5感、体、呼吸、意識、無意識、感情そして魂

全てをリラックスさせ

潜在意識を開く究極のリラックス法です😌

呼吸を整えてくれる「マインドフルネス呼吸の瞑想」

THE 禅 Feeling Meの瞑想プログラムで

最近私自身がよく受けるのが



🌿マインドフルネス呼吸の瞑想(入門~中級)



呼吸は瞑想そのもの

体のこわばりをとり

気持ちのよい呼吸ができるようにととのえてくれるプログラム。

心地よいと感じる呼吸により、瞑想をより深いものにしてくれます。



忙しくしていると

交感神経が優位になります。



あれもこれも…

あれもやらなきゃ!

これもやらないと!

どんどん、どんどん

予定を詰めてしまう。。



私はすぐに交感神経が

優位になってしまうため



🌿マインドフルネス呼吸の瞑想🌿



をよく受けるようになりました。

呼吸を整えてくれ

自律神経が整うからです☺️



呼吸が整うと

これまで優位だった交感神経が

いつの間にか副交感神経に変わり



スイッチが切れたように

寝落ちしてしまう…



プログラムの中で出てくる

「鼻呼吸」



「鼻呼吸」は

左右交互に鼻の穴を変えて

ゆっくり呼吸することで

エネルギーの通り道が浄化され

左右の神経バランス

陰陽のエネルギーバランスを整えてくれるのです



左右の鼻腔は自律神経と関係があり

右鼻腔交感神経(心身の緊張・興奮を司る)

左鼻腔副交感神経(心身のリラックス・鎮静を司る)

それぞれを優位に働かせます



深く長い呼吸を意識して、

慌てず自分のペースで始めます。




プログラムの中で誘導してくれますため

自然と呼吸が整ってきます。



吸う息と吐く息の長さは同じカウントか

吸う息よりも吐く息を長めにする。



ゆったりと呼吸ができ、

気持ちがだんだんと落ち着いてきます。



集中しやすい呼吸法でもあり

私は瞑想的な体験が味わえる呼吸法だと思っています☺️



お忙しくされている方には必見

是非、片鼻呼吸で

こころ静かな落ち着いたリラックスタイムを…🌿🌿🌿

どのくらい瞑想をしたらいいの?というお方に

瞑想をやりたいのだけど

一日にどのくらい瞑想したらいいですか?

よく聞かれる質問です。



瞑想時間は

瞑想方法やその時の状態によって

変わってきます。



「一日にどのくらいやるか」

よりも

「日々どのようにしたら続けるられるか」

の方が大切です。



THEFeeringMeの瞑想プログラムは

1コマ30分間

暗闇の中で

おこないます。



忙しい私たちが

瞑想のために時間を確保するのは

なかなか慣れないことでもあるため

大変なのではないでしょうか。



「時間が確保できない」

「やってみたけど、そんな長く瞑想できない」



瞑想そのものをあきらめてしまう前に

1日の中の30分を

自分との静寂な時間を過ごしにいらしてください😌



自分に合った瞑想方法を

自分ができる範囲でやってみる。



ぜひ非日常空間を味わいに

いらしてくださいね✨

THE禅FeelingMeの瞑想プログラム

梅雨も明けて

毎日気持ちの良いお天気に恵まれ

遅ればせながらも

ようやく夏がきました。



THE禅 FeelingMeでは

5つのプログラムの瞑想を

受けることができます。

本日はプログラムのご紹介を😌




🌿朝のマインドフルネス瞑想(入門~中級)

意識を「今、ここ」に集中する瞑想です。 ストレスの低減、集中力・記憶力の向上、感情のコントロールに効果的。 今に意識を向ける、心の練習をすることで、疲れにくい脳をつくっていきます。


🌿マインドフルネス呼吸の瞑想(入門~中級)

呼吸は瞑想そのもの、体のこわばりをとり、気持ちのよい呼吸ができるようにととのえていきます。心地よいと感じる呼吸により、瞑想がより深いものになります。


🌿ヨガニードラ(入門~上級)

短い時間行うだけでも しっかり眠った時のような疲労回復と高いリラクゼーション効果のある寝たまま行える瞑想です。 眠りと覚醒の間のまどろみの状態で行うため、 潜在意識に働きかけやすくなり、ストレスや漠然とした不安に惑わされない、本来の自分へと導いていきます。 


🌿ボディスキャン瞑想(入門~上級)

頭のてっぺんから足の先まで、スポットライトでゆっくり照らしていく感じで 体の各部分に意識を向けていきます。ボディスキャン瞑想はストレスによる体の痛み、自律神経の調整、全身のだるさの改善に効果的です。 


🌿慈しみの瞑想(入門~上級)

思いやりの心を育てる瞑想です。人を思いやる心を持っているときに人は幸せを感じます。 悲観的な思考が働き、物事をありのままに見ることができなくなっている事が ストレスや苦しみの根本的な原因といえるでしょう。 この瞑想により、悲観的な思考に負けない強い心と、思いやりの心を育てていきます。 すべての命を大切にしよう、と願う事で愛情ホルモンが分泌され、 自分、そして自分以外への愛が深まり、自己肯定感があがっていきます。 


ーーーーーーーーーーーーー


わたくしごとですが

私は“ヨガニードラ“ をよく行います。



ヨガニードラは

寝たまま行う瞑想ということもあり

本当にリラクゼーション効果の高い瞑想なんです。



30分行うだけで

思考がスッキリし

自律神経が整います。



普段、交感神経が優位の方に

お勧めの瞑想☺️

交感神経が副交感神経にリセットされ

気持ちがいいのはもちろん、

思考のバランスが整ってきます。



30分ヨガニードラを受けてから

再び仕事に戻る、ということもあります。

本来の自身に戻れることで

驚くほどパフォーマンスが上がります。



ぜひTHE禅Feeling Meにて

お気に入りの瞑想プログラムに出会ってみては

いかがでしょう。



ご自身のお気に入りを見つけることは

ご自身を知ること。

例えば不調な時なども

ご自分でご自分を整えやすくなります。

それは思考と心が喜ぶことに繋がります✨



それぞれの瞑想の効果については

今後また紹介させてくださいね🌿✨

自分だけのパワースポット

瞑想サロンに向かうまでに

ちょうど明治神宮の北参道口があります。



今の時期は緑に溢れ

自然とその景色が視界に入り、

付近を通るだけで

心が落ち着きます。



サロンへの道のりは

1つだけではありませんので

この北参道口の方を通らなくても

たどり着くのですが、



いつもこの北参道口の緑が見たく

あえてこの道を選んでいます。



“何か落ち着く“



きっとわたしにとっての

パワースポットなんだなあと感じています☺️



見るだけでほっとする

緑と共に季節を感じ、

心が癒される



何かに疲れてしまったとき

こころを鎮めたいとき

ふと我に返りたいとき



この場所に来ると

こころが落ち着く

こころが帰ってこれる場所



きっと皆さんにもあると思います。



それはもしかしたら

自然とも限らず

街の中に感じる人もいるのかもしれません。

家の近所にある場合もあります。



ほんの少しゆったりした時間を持つことで

ビックリするほど

心に余裕が生まれます。



瞑想の時間をとることが難しい時は

ご自身が感じる

ご自身だけの、気持ち良い場所へ行く(見ること)へ。

こころの栄養ですね✨

日常生活でマインドフルな時間を増やす

瞑想の効果を感じるために

大切なことの一つは、

「継続する」ことです。



「継続」

難しいですよね💦



続けるからこそ体感できる効果は

沢山あります。


続けないのは、やっぱりもったいない…



瞑想が見せてくれる世界は

・リラックス効果

・集中力アップ

さらにその先にある

慈悲にあふれた世界があります。



では、

どうしたらマインドフルネス瞑想を

続けられるか。



わたしの経験上からご紹介いたします。

マインドフルネス瞑想は

「今ここ」

自分の内外におこっていることに

気づいていること。



食べているときは、食べているということに、

話しているときは、話しているということに、

歩いているときは、歩いているということに、

しっかりと気づいている、ということです。



瞑想は、その「気づく力」を養うお稽古。




日常生活の中で

そういった気づきを意識的に増やしていけば、

マインドフルネス瞑想を実践している、

ということになります。




🌿歯磨きをする時は、

 歯を磨くことに集中する。


🌿駅までの道を、自分の足で

 歩いていることを意識しながら歩く。


🌿自転車を漕ぎながら、

 漕いでいる足や顔に当たる風を意識する。


🌿お茶を飲むときは、五感を使って飲む。

このように日常生活の行動の中で、



「今ここでやっている自分」を意識する

これもマインドフルネス瞑想の実践です✨



瞑想の時間が取れない日は、

せめて日常生活に気づきを入れてみる。



それだけでもマインドフルネス瞑想の効果はあります☺️マインドm

『嫌な自分』に出会ったら…

いい自分、嫌な自分

いろんな“今の自分“がいます。



私たちは今までの生い立ちや

家庭環境、経験などで

“今の自分“になっています。



過去は変えようがありませんので

“今の自分“が

まぎれもない現実です。



【瞑想をしていて変わったこと】



どんな自分と出逢っても

好奇心をもって接しようと思います。



嫌な自分に出会ってしまうと

ああだこうだ評価を下すこと

してしまいがち💦

無駄に落ち込んでしまったり💦



嫌な自分に出会ったら……


 “今の自分は現実としてこういう人間

 「これからどうなりたい」は一旦置いておき

 “今の自分

強烈な好奇心をもって観察する


ことにしています😌



自分を「初めて見る、面白い生き物」みたいに観察するイメージ!



…あ、怒りが出てきた。

何に対して

どうして怒ってるんだろう?

ああ、自分はこういうことを言われると怒りのスイッチが入るんだ!

 で、私の怒りのスイッチってどこにあるんだろう?

 なんでこんなに怒れるんだろう?…



こんな感じです。



「嫌な自分」には

「もっと知りたい」気持ちで接します

(イメージでOK)



…あ!怒りが来た!

この前も怒りが出たけど、今回も同じスイッチが入ったかな?

今日は体調が悪いからスイッチ入りやすかったかも?

それとも、もしかして違うスイッチ?…



その都度

「ここから、どんな発見があるのかな?」

「向き合う」というより

自分をより知っていく・探求していきます



自分の中の「嫌な私」から

発見される自分の本質。



感情も上手に味方に付けます。

感情は味方にすると

とても自分のことが分かりやすくなります。

まさに

自分を知るためのバロメータ✨



「嫌な自分」が出てきたら

自分を知る絶好のチャンスです!