身体に意識を向けてみる

なんとなくのルーティンや

自分で自分にルールを作って

「やらなければいけないこと」

決めている人は

私を含め、きっといると思います。



やりたくないけれど

これをやればためになる、

例えば

ジムが身体にいいから、

本当は疲れてゆっくりしたいけれど

なんとなくやっている

すっきりしたといえばしたけれど

まあ、いいか

などなど。。



規律的に動くことも大事ですが

1番大切なのは

「どんな時も身体に意識を向ける」

ことではないかと思います。



胸に手を当ててみると

身体から答えが出ます。



迷った時

決断に時間がかかる時などは

胸に手を当て

身体に問いかけるようにしています。




身体に問いかけていくと

必要じゃないものがわかってきます。

それを手放していく。

そうすると、

新しい必要なものが

入ってきます☺️



難しく考えず

身体(胸)に聞くことが

1番シンプル




身体に触れながら

自分の今を知る



これも瞑想の一つだと私は思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です