休むことは自分のこころに寄り添うこと

蒸し暑い日が続きます。

今年は台風や豪雨が多い年と予測されています。

今年はとくに

何でもない日常の大切さを

しみじみと感じますね。



雨の日は

お家で「おやすみ」するための

絶好のチャンス。



皆さまは

休んでいますか?



私は…

休むのが下手で

すぐに予定を詰め込んでしまうクセがあります💦



瞑想をするようになってからは

予定を詰め込んだ

あくせくした状態に

気付きやすくなり



わざと何も予定を入れない日を

作るようにしています。



少しずつ、コントロールできるように

なってきた証拠✨



身体は何とかなっても

こころや思考は付いていかず



休まないことで

結果パフォーマンスは下がってしまいます。



休まない=頑張っている、エライ

ではなく、


休む=自分で自分をコントロールできている

   自分の心の声に寄り添えている


そんな認識へと

変化していきました☺️

(気を付けないと、このクセはすぐ出てきてしまいます💦)



ーーーーーーーーー



この時期(正確にいうと6月中旬)

実家にびわの実がなります。

深い緑の葉の中にオレンジの実をいくつかつけてくれます。



このびわの実、

2-3年に1回は「おやすみ」するんです。


豊作が続くと、

とても少ない実の年

実がついても小さいものばかりの年を

必ず挟んでくるんです。



もしかしたら受粉状態にもよるのかも知れないけれど、

私にはびわの木が

自分で自分の体力を調整しているとしか

思えなくて。



なぜなら、おやすみした翌年は

必ず豊作なのです。



自然ってすごいです✨

誰に指南されるわけでもなく、

自分が自分らしくいられるように

しっかりと休んでいるんです。



私たち人間だって

身体と心の声をしっかり聴いて

外野の声に臆することなく休むべきですね。


疲れたら休む

頑張ったら休む

雨が降ったら

お家でゆっくり休んで

パワーを貯める



自分を大切にして、

自分の身体と心をしっかりメンテナンスしてこそ

周りの人にやさしくできるのですから。



自分にも言い聞かせながら

本日のブログを書いています😌


自分にも

他人にも

優しく穏やかにいたいものです☺️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です