「今ここ」に戻ること

おはようございます。

紫陽花が咲き始めました。


湿度のあるグレーがかった日には

紫陽花の色彩がより鮮やかに、くっきりと見え

その色彩に癒されます💠


そんな天候にも

体調やこころは左右され

調子がいいと感じる日もあれば

急に物ごとが滞ることも。



一度調子が悪いなあ、と感じると

そういうことに翻弄される時間が

できてしまいます。



まさに昨日私はそんな状態💦

本日は朝から瞑想をして

思考の整理を行いました✨



頭の中に作り出した

未来への不安


変えることが出来ない

過去への後悔


これを伝えたら

あの人はどう思うだろう?

勝手な思い込み


その思い込みが構築した

理想の自分と現実とのギャップ

怒ったり、凹んでみたり….



そういう時は瞑想をして

「今」のこころの状態を

見つめるようにしています。


瞑想することで「今ここ」に戻ってみるのです。


「今ここ」に戻るのは

ネガティブな感情から逃げるため、

嫌な感情を感じないで済ませるため

ではありません。



その逆、



「今ここ」に戻って

ネガティブ感情を観て、受け入れて、

それを理解して消化するのが

瞑想のアプローチです。




「今ここ」で起きていること、

つまり、



自分の中と外で起きていること、

どちらもありのまま眺め、

受け入れていきます。




そして、




その観察と受け入れを通して、

ネガティブ感情への理解が

生まれていくのです。




「今ここ」に戻ると

不思議なほどに理性が働くようになり

物事がクリアに見えてきます。




瞑想することで

気持ちにワンクッション余裕ができ

遠いところから眺めているような

そんな気持ちになります。



人間ですから

いろんな状態がある。

自分は自分の味方でいてあげてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です