まずは「まねごと」から始めてみましょう

本日は気持ちのいい晴天ですね。

天気がいいだけで、人の気分は変わります。

瞑想やヨガを続けていると、天気の変化による気持ちの変化、

温度や湿度、外の音、感覚の「気付き」が増えてきます。

「気付き」が増えると、「今」への意識が生まれます。

自身や周囲との調和がとれてきます。


毎日少しずつ、ヨガや瞑想を取り入れていただき、

皆さまの自粛生活が少しでもより良い時間になればと思います。


FeelingMeチャンネルはそんな想いから開設いたしました。

どなたでも気軽に、ヨガと瞑想を✨

▶︎▷ https://linktr.ee/feelingme



京セラの名誉会長の稲盛和夫さんのお話です。

稲盛さんは瞑想のまねごとから始められたそうです。


――日常に追われ、心を思う余裕がありません。

私も現役時代は忙しく、重圧がかかる毎日でした。でも、会社が急速に発展していった40代半ばから、瞑想(めいそう)のまねごとをした。毎晩寝る前に深呼吸して声に出して「ありがとうありがとう……」と唱える。それだけで波だった心が静まりました。

出典-朝日新聞


毎日続けることで、

身体への意識、姿勢の意識、ニュートラルの感覚、「今」への目的

が得られるようになります。


「コロナが落ち着いたら」「収束したら」

アフターコロナを待っていては、「継続の意識」が薄れてしまいます。


まずは、「まねごと」から😌

ぜひ皆さまの生活にヨガと瞑想を。

THE禅 Feeling Meはそのお手伝いをさせていただきます。

皆さまにとって本日も素敵な一日になりますように✨


Feeling Meチャンネル

▶︎▷ https://linktr.ee/feelingme

instagram

▶︎▷ https://instagram.com/thezen_feeling.me?igshid=11d7l8mo3j12n 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です