瞑想との出会い .1.

THE禅Feeling Meでございます。

今日は私の瞑想との出会いをお話させていただきます。

私が瞑想と出会ったというより瞑想を知ったのは高校2年生の時です。

私はそのタイミングで高校を編入する事になり編入した先が仏教の学校でした。

慣れない学校生活の中、毎朝必ず瞑想の時間で始まります。瞑想って何をするんだろうと思っていたら、『まぶたを優しく閉じ無になり何にも考えずに過ごす時間』と説明を受けました。

高校生って何にも考えていないようで意外といろいろと悩みや考え事があるお年頃なので、何にも考えないってなに??って思っておりました。

周りのクラスメイトに合わせて目を閉じて寝てればいいや!朝ってまだ眠いし!と捉えていました。が…何度も瞑想の時間を経験するうちに、始めは寝る時間としていたので、まずその数分目を閉じているだけですっっと、深く眠るというより安らぐ時間になり目を開けると目の周り頭の中がスッキリすることを体感するようになりました。

瞑想にいらしていただいている皆様にもきっときっとこんな感覚、体感がおありかと思います。また次のブログで続きお話しますね⌖꙳✧˖°


Feeling Meチャンネル▼▼▼https://linktr.ee/feelingme instagram▼▼▼https://instagram.com/thezen_feeling.me?igshid=11d7l8mo3j12n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です